あひる隊長のお部屋

アクセスカウンタ

zoom RSS 続 2013 フランス旅行 7/7−7/8

<<   作成日時 : 2013/08/03 14:41   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

ここでまた国ごとに分かれてガイドさんについて
観光をします。

もうねー
ブルージュめっちゃかわいい!!
どこをとっても絵になります。


画像



画像



画像



フランドル地方のここは、フランス語圏ではなく
オランダ語圏 ベルギーの中でもブリュッセルのようにフランス語を話す地域と
ブルージュのように フロリッシュを話す地域があるので
当然ここは、ボンジュー(ル)ではなく、グーテンター(ク)なわけです。

フランス人がフランス語を話し野には寛容でも
ベルギー人がフランス語を話していると、とても冷たいようで
よっぽど英語のほうが使いやすい地域で、私にとってはとても新鮮でした。

人々人々も、働くことに誠実な感じがしました。

まえにミキツーリストでオプショナルツアーに行ったときは
地図をいただけたのですが
シティラマ・・・地図くれません。この店で売ってますって・・・・。
ありえへん。
やはり、オプショナルツアーに参加されるのでしたら、
多少高くても、日本の会社がいいですよー。
角を曲がるたびに自分の行きたいお店の場所を頭に叩き込みました。


町の観光が終わると、まってましたの自由時間。
まず、時間が最もとられるであろう観光船に乗り込み、

町を一周



画像


蚤の市をちょろみして、チョコレートを買い





確かにレオニダス、ノイハウス、など有名どころのチョコレートは

一粒百円ほどで買えますが、しょせん工場一括生産品


やはり、その町でしか買えないものがぷりふぁーな私は

ガイドさんに聞いて、この町にしかなくて、ここでしか作っていないお店をチェッ
ク!!



かわゆいお姉さんとやり取りをしながら猫缶のチョコレートを購入。


画像



画像




ダッシュで一目ぼれした銀細工の店まで帰ります。
GINGYOというこの店
もう一目ぼれです。


画像


画像




店のお向かいになるムール貝が売りのレストランに入り
とりあえず、注文。

どのくらいの鍋の大きさかを聞くと、イケメン君の店員は
鍋をわざわざ持ってきてくれて、これにここまでと

詳しく教えてくれました。なんか、こういうところはパリにないなぁ・・・。

絶対めんどくさそうな顔されるもんねぇ。

ダンケーというと、お兄ちゃんはにーっこりして

いえいえ、と注文を取って戻っていきました。

さて、時間のない我々は、ここからが勝負。

選ぶ人間と、レストランで注文して留守番の人間に分かれ
時間を有効活用。

交代して、銀細工の店に選びに行きます。

ご飯が来たところで集合してご飯!

ムール貝とジャガイモのフライ、コロッケとサラダ
そしてMIKADOというベルギーワッフル全部乗せ。
基本、3人でわけわけしてちょうどいい量


画像




そしてシルバーの店に再度突入。

奥さまはアジア系で、とてもすてきなご夫婦でしたよ。

真っ黒いワンちゃんがかわいかった!

10%引きにしてくださり、無事購入。



IC付のカードではなかった母の金色カード,使えないこと発覚・・・・。

暗証番号も知らんって・・・・頼むよ・・・。
これでちょっとタイムロス



だぁぁっつ!!






ダッシュして、

何とか時間内に集合!

他にいらしてない方を待っている間

あっつい中頑張っている大道芸人のオッチャンにコインを入れに行ったら

妹がとっ捕まった笑!


画像




そんなこんなで

楽しかったブルージュの締めくくりは、帰りのバス

西日がきつかったので、カーテンを閉めていたが

寸足らずであったものの、後ろの人の分を考えて,少し遠慮目にひいていたんだが、

巨漢のアメリカ人にいきなりあからさまにカーテンを全部持っていかれて、こちらは

日陰なしに・・・・。

頭にきたので上からショールをかぶり

リクライニングを全部倒して爆睡しました。
(かなりふくよかな方だったのできつかったでしょうねぇ・・・ククク)

帰りは9時ころだったかな?
かってあったパン、サラダ、果物で軽く夕飯を撮って就寝。


画像



妹が冷蔵庫に物を預けに行ったら、叔父さんにオレンジジュースをもらって帰ってき
た。
でかいパックの(笑)
今日も頑張りました。ハンバーガー1個分歩いた





さて、パリ三日目はアウトレットへ

これもバスで行き来です。
大きさは日本のアウトレットよりもかなり小さいかな。

成田空港で出国早々にえらいものを買ってしまったので

財布のひもを締めなきゃと・・・自重します。
母が楽しんでくれればよいなと思い
あまり期待をしていなかったのですが


Alainfontaineと、一時、日本にもあったブラウスの有名なライン
すごく素敵・・・。
日本で三万以上していたものが50E-80E・・・・。
うがぁぁぁ・・・・・。


財布の紐ゆるんじゃいました(爆)orz.................


リネンのベージュのシャツと、白いブラウス。

試着をしている横で、なんだかイケメンに見えるシャツだわ・・・

つぶやいた白いシャツを購入。

胸が平らに見えるというわけではございませんよ!!(爆)


結構購入したのですが、免税手続きを忘れていたこと発覚!!!

妹と母を先に向かわせて、ダッシュでもらいに行って
また走って帰ります。

今回は何だか走る率高い旅行だ・・・・。

パリに帰って3時半

母をモノプリに放ち

妹と二人でバスで奇跡のメダイ教会へ。
購入して、シスターにメダイに祈りをささげていただき教会で祈り、



画像





再びダッシュでオペラのモノプリで母をひろい
OPERA近くのヒッポポタマスでステーキ肉を食らい


画像




荷物の重さを確認して

妹がどうしても飲みたかったオレンジジュースを
フロントの叔父さんに売ってもらいに行った2E安!
しかし前の日に飲みきるのかなーと意識を失いながら思ったんだよねぇ・・・。


就寝

一万六千歩 ハンバーガ1個分歩いた。



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
続 2013 フランス旅行 7/7−7/8 あひる隊長のお部屋/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる